ホワイトニング

透明感が高く、後戻りしにくいホームホワイトニングなら
1ヶ月程度で効果を実感して頂くことができます

こんなことでお悩みではありませんか?

  • ・歯を白くしたい
  • ・生まれつき歯が黄ばんでいる
  • ・喫煙などにより変色した歯を白くしたい
  • ・削らずに歯を白くしたい
  • ・歯の色が気になって、人前で口を開けて笑えない
  • ・結婚式の前に歯を白くしたい

ホワイトニングについて

ホワトニングとは、コーヒーやお茶などの着色、加齢による黄ばみ、虫歯の着色、遺伝による黄ばみなどにより変色した歯を、専用の薬剤を使って内側から白く美しくする治療方法です。ホワイトニングには大きくわけて2種類あり、歯科医院で治療を受ける「オフィスホワイトニング」と、患者様がご自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。これらを両方行うものを、「デュアルホワイトニング」と言います。
当院では、透明感も高く、色の後戻りも少ない「ホームホワイトニング」をおすすめしています。

ホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは、患者様がご自宅で行うホワイトニングです。患者様の歯型に合わせて作製したマウスピースをお渡しますので、それにホワイトニング剤を塗って一定時間装着することで、歯を内側から白く美しくして頂くことができます。

ホームホワイトニングをおすすめする理由

ホームホワイトニングには、「ご自宅で自分のペースでホワイトニングができる」「歯の透明感が高い」「色の後戻りが少ない」「オフィスホワイトニングと比べて、経済的な負担が少なくて済む」などのメリットがあります。そのため、結婚式などのイベントを目前に控えているなどの場合を除いて、基本的にはこちらをおすすめしています。
また当院では、ホワイトニングを受けられる前に、PMTC(歯科医師・歯科衛生士によるクリーニング)を行い、歯本来の色を取り戻してから、ホワイトニングを受けられるかどうか決めて頂くようにしています。

ホームホワイトニングの治療の流れ

カウンセリング

薬剤やトレーの扱い方など、ホームホワイトニングについて詳しくご説明します。

検査

患者様のお口の中の状態を詳しく検査します。この時、虫歯や歯周病が見つかれば、それらを先に治療します。

クリーニング

歯石除去など、患者様のお口の中をクリーニングします。

色検査

治療を行う前に色検査(シェード)を行い、現在の患者様の歯の色と、ご希望の白さを確認します。

トレー作成

患者様の歯型(印象)をとり、トレーを作成します。

トレー・薬剤のお渡し

トレー完成後、ホームホワイトニング用の薬剤と一緒にお渡しします。薬剤は4本(1ヶ月分)お渡しします。

ホームホワイトニング開始

お渡ししたトレーに薬剤を塗り、一定時間装着してください。

経過観察

ホームホワイトニング開始後、1ヶ月に3~4回程度ご来院頂き、経過観察するとともに、ポリッシング(磨き作業)を行い薬剤の入りをよくします。

注意点

ホームホワイトニングには様々なメリットがありますが、その反面、「オフィスホワイトニングと比べると、即効性が劣る」などのデメリットもあります。また、患者様ご自身がご自宅で行うため、十分な効果を得るためには「決められた時間、きちんとトレーを装着する」など、患者様のご理解とご協力が必要となります。

関連医院 ― 協力して診療を行っています